読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんな刺激を受けて

なんとなくだらだらと過ごすことを辞めて、意識して将来を考え始めました。

ひるなかの流星に 白濱亜嵐が出演。映画のロケ地が発表?エキストラ参加も?

エンタメ

スポンサードリンク

 

ひるなかの流星の映画化が決定し、 白濱亜嵐(しらはまあらん)が出演し

主人公すずめに惹かれていく無愛想なイケメン馬村大輝役を演じる。

 

www.oricon.co.jp

ひるなかの流星の実写映画公開日は2017年3月24日ですが

撮影のためにエキストラを10月から11月まで募集しています。

 

しかもロケ地が公式サイトで掲載されています。

間近で、白濱亜嵐に会えるチャンスかも?

エキストラ募集については公式ページをご覧ください。

 

⇒ひるなかの流星エキストラ募集について

 

確実にエキストラに参加できるか?わからないのですが

ロケ地の場所が詳しく掲載されているので

遠くでも見れるかもしれませんね。

 

念のためにロケ地での撮影日時を書いておきます。

 

10月15日(土)吉祥寺周辺

10月22日(土)東京 武蔵野市周辺

 

10月23日(日)千葉県東金(とうがね)市周辺

10月29日(日)栃木県足利市

10月30日(日)栃木県足利市

11月3日(木・祝日)栃木県足利市

 

撮影時間は朝7時から夕方6時の間を予定。

天候や諸事情によって時間帯や場所が変動することもありますので

ご注意ください。

 

キャストは

主人公に映画初主演の永野芽郁(ながのめい)が与謝野すずめ役

三浦翔平がチャライ担任教師の獅子尾五月役を演じる。

監督は新城毅彦(テレビドラマあすなろ白書、映画四月は君の嘘などを手掛ける)

脚本はテレビドラマ「リッチマン、プアウーマン

失恋ショコラティエ」を手掛けた安達奈津子

 

制作は松竹

 

ちなみに原作コミックのひるなかの流星は

雑誌マーガレットにて2011年~2014年に連載

全12巻の単行本があります。