読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんな刺激を受けて

なんとなくだらだらと過ごすことを辞めて、意識して将来を考え始めました。

ヒルナンデスで紹介された銀座の食パン。お店の名前、場所と値段は?

スポンサードリンク

 

ヒルナンデスで紹介された銀座8丁目にある食パンのお店

 

www.ntv.co.jp

 

OLやクラブ女子に大人気だそうで、夕方からの屋台の前に並ぶほど。

 京都祇園生まれのデニッシュ食パンが美味しそう。

 

 

1.お店の名前は?

モンシェール 銀座店

京都祇園生まれというキャッチコピーがありますが

 

※モンシェールとはフランス語で「親愛なる」という意味です。

 お客様をもてなす心を表している屋号ですね。

 

2.場所はどこにある?

モンシェール 銀座店は銀座の博品館を目印にしてください。

 

博品館裏に屋台で販売しています。

詳しくは下の地図を参考にされて下さい。

住所は東京都中央区銀座8-8-11

営業時間は月曜日から金曜日の夕方5時からパンが完売まで。

お休みは土日になっています。

 

スポンサードリンク

 

 

3.気になる値段は?

デニッシュ食パン1斤980円になっています。

1斤で販売しているので、食べる分だけカットしてトースターで焼くと

甘い香りが口に一杯に広がって、エスプレッソと合いそうですね。

 

残りは冷凍庫に入れて、朝食に楽しんだり

お友達のところにお土産に持っていくと喜ばれそう。

 

(余談)1日200個を売り上げるモンシェールのデニッシュ食パン

    1個980円だから1日19万6千円の売り上げ!?

   

   この金額で20年も続けていけるのも、やはり銀座だからなのでしょうか?