読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんな刺激を受けて

なんとなくだらだらと過ごすことを辞めて、意識して将来を考え始めました。

日本ゲーム大賞 2016フューチャー部門を受賞したゲーム名と発売日

 

日本ゲーム大賞 2016が9月18日(日曜日)

東京ゲームショウTGS)2016内のイベントステージで発表されました。

 

awards.cesa.or.jp

 

その中でフューチャー部門を受賞したゲームは以下の10作品

 

対応機種と発売日が早い順に紹介しますね。

  PS4版は

1.GRAVITY DAZE 2(2016年12月1日発売予定)

2.人喰いの大鷲トリコ(2016/12/6発売予定)

 

3.龍が如く6 命の詩。(2016年12月8日発売予定)

4.仁王(2017年2月9日発売予定)

5.Horizon Zero Dawn(2017年3月2日発売予定)

 

  3DS版は

6.モンスターハンター ストーリーズ2016/10/8発売予定

 

7.めがみめぐり(2016年12月8日発売予定)

 

 

  多数機種対応は2タイトル

 

8.ファイナルファンタジーXV

 PS4(PSVR対応)とXbox One

 (2016/11/29発売予定)

 

9.バイオハザード7 レジデント イービルは

 PS4(PSVR対応)、Xbox One、PC

2017/1/26発売予定

 

 

 

10.サマーレッスン 宮本ひかり セブンデイズルーム は

  PS4(PSVR専用)になります。

 (2016年10月13日配信開始

 

1から9までがアマゾンや楽天ショップなどで発売予定ですが

サマーレッスン 宮本ひかり セブンデイズルームだけは

プレステストアーから発売日前にダウンロードができて

配信開始当日にプレイスタートになります。

 

今回のTGS2016で様々なブースでVR体感が人気を集めてましたので

2017年から日本ゲーム大賞で受賞する作品に

VR専用が増えていくような予感がしますね。