読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんな刺激を受けて

なんとなくだらだらと過ごすことを辞めて、意識して将来を考え始めました。

こち亀のアマゾンで200巻が売り切れで入荷待ち。予想通りの展開。さらに楽天でも?

 

 

こち亀のアマゾンで200巻特装版が売り切れで入荷待ちの表示が出ています。

アマゾンの入荷予定日は9月18日。

9月17日夕方現在、アマゾンで購入できるのはマーケットプレイスのみ

しかし1290円以上に送料が257円かかります。

  

 

一方の楽天ブックスこち亀200の特装版がありました。

ここも送料込なので注文しようと思ったら

メーカー取り寄せという表示。つまり売り切れということ。

 

 

 

早く欲しい気持ちはわかりますが、ここはじっくり楽しみを待ちましょう。

 

本当のこち亀ファンなら「見たいけど。やっぱり最終回は見たくない。」という

気持ちで一杯ではないでしょうか?

 

私も小学校の頃行きつけの散髪屋さんでこち亀を見るのが

毎月の楽しみでした。(親が漫画を買ってくれなかったので)

ですから、こち亀が最終回を迎えるというのは

北斗の拳ドラゴンボールが終わる時のような寂しさと一緒。

 

小学校の頃よく遊んでいた友人が引っ越しして

会えなくなる寂しさ以上です。

 

ですから、むさぼるように散髪屋さんで読んだこち亀

もう見れない。そんなファンとしてはまだ見たくない。

 

だからネットで最終回のあらすじやネタバレのこと書いた

ブログもスルーしています。

 

気づけば自分の子供のころを思い出しながら書いてしまいました。汗

 

気分を変えて

 

今すぐ欲しい人は電子書籍を読むか定価に送料が378円追加されますが

楽天ローソンチケットHMVで購入することを考えてみてはいかがでしょうか?

 

⇒こち亀200 巻40周年記念特装版 はココから